さらば、カッターマット

独立してから11年間使い続けたカッターマットを新調いたしました。

そして処分する前に、色々と思い出が走馬灯のように。。。

この傷の数、すごいです。

まあ、こんなになるまでよく使ったなぁ(笑

弊社は、グラフィック中心ですが

基本、きちんとダミーを制作し、立体物として確認します。

最近はノマドワーカーが流行りで、プリンターも持っていないデザイナーが増えました。

しかし、やはりパッケージはダミーを作成して商品にセッティングしないと

最終の仕様感がわかりません。モニターだけではサイズ感や存在感はわかりません。

Web系のデザイナーさんが作るパッケージデザインやロゴデザインは

この点が決定的に弱いです。最終ゴールはモニターの平面ではなく

売り場に並ぶ立体なのですから。

弊社では、シール一つ取ってみても、きちんと出力し、きちんとカッターで切り出してみます。

 

この傷が私たちの勲章であり、ご依頼いただく皆様への信頼の証でもあるのです。

 

関連記事一覧

PAGE TOP