講演・セミナー

 

角田誠の講演&セミナーにご関心をお持ちいただきありがとうございます。

私の講演&セミナーは
農家さんや農業に携わっている皆様のお力に少しでもなれればと始めたものです。

日用品・食品分野で2,000アイテム以上のデザイン制作現場から学んだ知恵を
ギュッと絞った濃厚な一滴として、お伝えしております。

デザインのご相談やご依頼にあたり、本来ならばお一人お一人
お話をお聞きしてデザインを作成するのが当然なのですが、
遠方のお客様ですとどうしても時間と交通費がかかり、お逢いすることが困難です。
そこで【講演】というスタイルを取ることで、
役所様や振興局様、商工会議所様などの公の団体様や部会などのお集まりで
皆様で私を呼んでいただく。
そうすればご予算的にも無理がなくなるかもしれないと思い始めました。

単なる講演やセミナーではなく、話を聞いて頂いた後に
無料で個別で相談会を開かせていただいております。

プロのデザイナーと話をしたい、今使用しているデザインについてアドバイスが欲しいなど
私を呼んでいただければ少しでもお力になれると考えております。

実際にご参加いただいた方のお声です。

実 績


2017.2.24
和歌山県日高振興局農業水産振興課 『コンセプトで売る!パッケージデザインは見た目じゃない!』


2017.1.19
和歌山県西牟婁振興局 農林水産振興部 農業水産振興課 『デザインとは自己紹介!』


2016.12.1
和歌山県農業大学校就農支援センター 『パッケージデザイン研修〜農産物のパッケージデザインについて〜』


2016.11.24
みなべ町農業振興協議会 うめ課 『第3回 女性セミナー』


2016.6.22
和歌山大学教育学部附属中学校 『デザイン現場から地域・社会を見つめて』


2016.4.15
和歌山県 海草振興局 地域振興部 4H 『農業に特化したデザイナーが教える魅せる農産物』


2015.12.3
和歌山県農業大学校就農支援センター 『パッケージデザイン研修〜農産物のパッケージデザインについて〜』


2015.11.11
和歌山県食品流通課 『生産者支援セミナー・デザイナーマッチング』


2014.11.27
和歌山県農業大学校就農支援センター 『パッケージデザイン研修〜農産物のパッケージデザインについて〜』


2014.11.5
和歌山県食品流通課 『生産者支援セミナー・デザイナーマッチング』


2014.9.10
起業支援型地域雇用創造事業(和歌山県委託事業) 株式会社&A 主催
『農業×デザイン 売上UP講習会』 ゲスト出演


2014.7.31
名古屋市緑政土木局都市農業課 都市農業振興協議会
『“伝えたい”では駄目!“知りたい”に応え、“買いたい!”に変える方法!』


2014.3.14
和歌山県 海草振興局 地域振興部  和海農業士会
『SNSを活用した販売促進と商品提案』


2014.1.6
和歌山県 那賀振興局 地域振興部 農業振興課4Hクラブ
『視覚マーケティング講座 伝わるデザイン〜人を惹きつけるデザインを学ぼう〜』


2013.11.6
和歌山県食品流通課 『生産者支援セミナー・デザイナーマッチング』


2011.9.30
公益財団法人わかやま産業振興財団 BIG-U起業家交流会『ベンチャー企業家の想いと事業観 〜デザイン事業展開について〜』


 

 

お問い合わせ・お申込みは下記よりの詳細を熟読いただきお願い致します。

【1】講演・セミナー内容

お伝えしたのは単に手を動かしデザインを作りだす小手先のテクニックではなく、
【パッケージデザイン】への考え方です。

どんな色が良いだとか、どんなフォントが良いだとか、どんなイラストが良いだとか、
それは最終アウトプット時に判断することです。ですが大勢の方がデザインというものに対して持つイメージは、
上記したような作業だと思います。しかし、パッケージをデザインする上で一番大切なことは、
【作りたい物を作ることではない】ということです。
その答えの導き出し方・考え方をお伝えしております。

 

【2】時間

プラン 1)講演 1時間30分~2時間

デザインするという事に初めてふれる方向けのお話で、
弊社の制作事例をご紹介しながら、制作意図や考え方などをお話いたします。

プラン 2)セミナー 2時間~2時間30分

消費者に届くアピールポイントの引き出し方や、消費者目線での訴求の仕方などを、
実際のデザイン開発プロセスやノウハウを凝縮した弊社独自の【デザイン開発シート】を使い学んでいただきます。

プラン 3)講演+セミナー+ワークショップ 3時間

講演とセミナーを融合したカリキュラムを学んでいただいたあとに、
実際に簡単なデザインを作成し、考え方や手順を体験し学んでいただきます。

個別相談 無制限

現在使用しているシールやPOP、リーフレットやチラシ、名刺などに対してのアドバイスや
これから将来的に考えていることなどを個別でお話をお伺いいたします。
人数によりますがお一人10分程度とさせていただきます。
事前にご相談内容などがわかりましたらお知らせください。
ある程度のお答えをご用意してお伺いいたします。

 

【3】金額

講演料

プラン 1)講演 ¥50,000(税抜)

プラン 2)セミナー ¥75,000(税抜)

プラン 3)講演+セミナー+ワークショップ ¥100,000(税抜)

各プラン、終了後の個別相談料 無料

交通費

JR和歌山駅から会場までの往復交通費となります。新幹線などは普通車で結構です。

宿泊費

実費にかかわらず、1泊¥15,000(税・サ込)とさせていただきます。
宿泊費は、宿泊の有無にかかわらず次の場合に頂戴いたします。

①開始時間がJR和歌山駅始発でも間に合わない場合
②JR和歌山駅に午後8:00までに戻れない場合

 

【4】お支払い方法

講演終了後に請求書を郵送いたします。銀行振込にてお支払いください。

 

【5】当日ご用意をお願いする物

①プロジェクター
②配布資料(事前にメールにてPDFをお送りいたします)

 

【6】弊社で準備するもの

①Mac
②過去制作物のサンプル

 

【7】録画・録音について

使用目的をお聞かせいただけましたら許可を出させていただいております。

 

【8】ご依頼から当日への流れ

①下記の【講演・セミナーご依頼フォーム】から詳細をご入力いただき送信してお申し込みください。

②受取いたしましたらスケジュールを確認・調整の上、ご担当者様にご連絡を致します。
※恐れ入りますが、デザイナーとしての時間も大切にしておりますので、

角田のスケジュールの都合により、仮押さえはご遠慮ください。

③決定致しましたら内容やタイトルをご相談させていただきます。
この段階で告知などを開始していただけます。

④当日のタイムスケジュールや会場などの詳細をメール・FAXにてご連絡ください。

⑤会場が決まりましたら交通費・宿泊費の手配を致します。
原則的に手配は弊社にて行います。費用は後日、講演・セミナー料と合わせてご請求いたします。

⑥当日、お邪魔を致しますが、どうぞ宜しくお願いします。
原則的に30分前に会場へお伺いいたします。講演終了後、個別相談がなければ
その時点で終了とさせていただきます。
講演終了後の懇親会などへの参加は皆様のご負担も増えますので、
原則的にはお断りしております。

⑦講演終了後、講演料・交通・宿泊費を合わせましてご請求書をお送り致します。
当月末日までに消費税・振込手数料をご負担いただき、全額銀行振込にてお支払い下さい。

講演plan(必須)
プラン1)講演プラン2)セミナープラン3)講演+ワークショップ

メッセージ本文

PAGE TOP